婚約指輪購入後のアフターサービスをしているところを選ぼう

カップル

失敗しない婚約の指輪選び

男の人と女の人

指輪といっても、婚約指輪はとても大きな意味を持つものです。そのため情報収集を行ないながら、しっかりと選ぶ必要があります。いまでもダイヤモンドが輝く指輪は多くの人から支持を集めています。

詳しく見る

オリジナルリング

ハート

伝統柄が起用されています

地方の場合には、その地域密着のジュエリー専門店が存在することが多いです。例えば沖縄には、伝統的なモチーフを取り入れた婚約指輪を販売するお店があります。沖縄の織物をモチーフに起用した婚約指輪は特にファンが多く、全国から購入希望者がお店を訪れている状況です。古くから婚約の証とされてきた沖縄の織物のデザインは、ロマンチックな雰囲気に溢れます。通い婚というスタイルが一般的だった当時の沖縄の象徴的なデザインであり、末永い幸せを願う婚約指輪には最適です。結婚指輪も発売されているため、トータルでそろえることもできます。婚約指輪のオリジナリティにこだわりたい方は、こういった専門店を利用するのも一つの方法です。

長期的な関係が重要です

最近は、婚約指輪を購入した後にアフターサービスを受けるケースが多く見られます。サイズの調整はもちろんのこと、リフォームの相談や破損した部分の修理、クリーニングなどが、特に多い事例です。婚約指輪は、実際このようなサービスが受けられないと長期的に利用することが難しくなります。従って、これからはアフターサービスに力を入れる専門店が必要です。おもてなしのスタイルが取り入れられている昨今のジュエリー専門店では、購入者との長期的な関係を重視するようになっています。購入の際の行き届いたサービスのみならず、その後も様々な相談にのる姿勢を維持しているのが最近の専門店です。今後は、長く付き合えるお店が特に選ばれていくと考えられます。

時代に合ったスタイルを

リング

婚約指輪を購入する場合、カップルで選びに行くスタイルが主流になっていくでしょう。また、せっかく購入しても宝の持ち腐れにならないように結婚指輪と重ね付けできるデザインのものを選ぶのも賢い選択と言えます。

詳しく見る

指輪で重要な場所

結婚

婚約指輪は、デザインなどを重視するよりも心に残る贈り物です。現在でも、デザインよりもカラットや金額が一番大事と考える人が多く、確実に良い物を選ぶ様に男性も意識しています。しかし、生活の事や予算の事を二人で決めて購入することもおすすめです。

詳しく見る